試験片が見つからない?

試験片はスタンダードテストピースにお任せください


ハイテン(自動車高張力鋼板) 在庫一覧 | 株式会社スタンダードテストピース
  • 取引先は、国内有数の大手企業研究・開発部門、品質管理部門。
    公的研究機関、行政機関など2,000社の取引実績を見る
  • —スタンダードテストピースでは、小ロットから大量ロットまで
    業販価格でお探しの試験片を製造致します。

ハイテン(自動車用高張力鋼板) 試験片の加工販売

名称 ハイテン(自動車用高張力鋼板)
規格 日本鉄鋼連盟規格(JFS規格)
JFS A1001 自動車用熱間圧延鋼板及び鋼帯
JFS A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
JFS A3011 自動車用合金化溶融亜鉛めっき鋼板及び鋼帯
JIS規格
JIS G3135 自動車用加工性冷間圧延高張力鋼板及び鋼帯
JIS G3134 自動車用加工性熱間圧延高張力鋼板及び鋼帯
日本製鉄規格
加工可能形状 板、円板、その他複雑形状
試験片加工 溶接試験、塗料、接着、引張試験、腐食、摩耗・消耗試験 他
規格試験片以外にも対応可、ご希望の寸法・形状で作成いたします
表面処理にも各種対応しております。
小ロットから数千個以上まで対応可能です。
 試験片の無料相談・リクエストはこちら

業界歴20年のノウハウであなたをサポート致します。

ハイテン(自動車用高張力鋼板)の在庫から最短で製作販売

ハイテン(自動車用高張力鋼板)は少量での入手・購入が非常に困難な材料となります。
当社では独自の調達ルートからスーパーハイテン(超高張力鋼板)や自動車用溶融案めっき鋼板他、少量での入手が難しい自動車向けハイテン(自動車用高張力鋼板)を幅広く在庫しております。
なお、誠に申し訳ございませんが大変お引き合いの多い材料となっておりますので、在庫が無くなる場合がございます。
次回入荷が未定の板厚、材料も多くございますので、ご興味がございましたら是非お早めにご連絡ください。

ハイテン(自動車用高張力鋼板) 在庫一覧

最終更新日:2021年1月14日

ハイテン材料名称 板厚 長さ 規格 相当品
JSC1180Y 1 730 700 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC1180
JSC1180Y 1 730 1000 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC1180
JSC1180Y 1.2 1130 700 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC1180
JSC980Y 1 914 150 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC980
JSC980Y 1 1115 700 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC980
JSC780Y 1 965 600 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC780
JSC780Y 1.6 1070 700 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC780
JSC590R 0.6 770 700 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC590
JSC590R 1 1000 700 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC590
JSC590R 1 1005 700 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC590
JSC590R 0.8 1065 700 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC590
JSC590R 1.6 1050 700 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC590
JSH590R 1.6 1135 700 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A1001 自動車用熱間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC590
JSC590R 1.6 1220 700 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC590
JSC440W 0.6 1040 1000 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC440
JSC440W 0.8 1130 700 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC440
JSC440W 1 1145 700 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC440
JSC440W 1 1145 1000 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC440
JSC440W 1 1056 1219 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC440
JSC440W 1.2 1160 700 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC440
JSC440W 1.4 1190 700 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC440
JSC440W 1.6 1250 350 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A2001 自動車用冷間圧延鋼板及び鋼帯
SPFC440

ハイテン(自動車用合金化溶融亜鉛めっき鋼板)在庫一覧

最終更新日:2021年1月14日

ハイテン材料名称 板厚 長さ めっき付着量 規格 相当品
NSAC980DL 1 1115 700 45/45 日本製鉄規格  
JAC980YL 1.6 700 1000 45/45 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A3011 自動車用合金化溶融亜鉛めっき鋼板及び鋼帯
JAC780Y 1.6 735 700 30/30 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A3011 自動車用合金化溶融亜鉛めっき鋼板及び鋼帯
JAC590R 1.2 1125 700 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A3011 自動車用合金化溶融亜鉛めっき鋼板及び鋼帯
JAC340 0.8 850 700 JFS規格(日本鉄鋼連盟規格)
A3011 自動車用合金化溶融亜鉛めっき鋼板及び鋼帯

JFE規格 グレード
引張強度を表す数字の後に続くアルファベットはグレードを表しています。
(例:JSC980Y・・・低YR型高張力鋼板(DP鋼板))

  • W・・・汎用型鋼板
  • R・・・高降伏比型鋼板
  • Y・・・低YR型高張力鋼板(DP鋼板)
  • T・・・TRIP鋼

ミルシート写しは、入手出来ない材質がございます。お問い合わせ時に入手可否も含めてお問い合わせください。

鉄鋼 試験片 加工

汎用フライス、シャーリング、マシニングセンター、旋盤、レーザー加工機などを使用し、試験片を作成します。公差を加味しつつ、費用対効果が高い加工方法を選定し、御見積を作成することも可能です。下記以外の加工もお気軽にお問い合わせ下さい。

  • 精密切削加工
  • 精密寸法公差
  • 精密薄板加工(板厚調整)
  • レーザー加工
  • 引張試験片 加工
  • V溝(Vノッチ)加工、溝加工
  • 段差加工
  • 長穴・スリット加工
  • 短冊形加工
  • 折り曲げ加工
  • 円筒加工(丸棒)
  • ディスク加工
  • リング加工
  • 穴開け・タップ加工
  • チップ状加工
  • その他複雑形状も可です
試験片 機械加工品

鉄鋼 表面処理

試験片に表面処理を行うことが可能です。下記以外の表面処理もお気軽にお問い合わせ下さい。

鉄鋼 表面処理 試験片

写真 素材:SS400 処理:サンドブラスト板


テストピースが見つからない?丸投げ無料相談へ今すぐアクセス

商品名・寸法・必要数量をご確認の上、今すぐお問い合わせフォームで御連絡ください。
未確定な部分があれば、弊社で最も入手しやすい板厚・寸法・表面処理・加工仕様など、ご相談の中で仕様を決定し御見積致します。
業界歴20年のノウハウであなたをサポート致します。

 試験片の無料相談・リクエストはこちら

FAXからもお気軽に御連絡ください
FAX番号:050-3737-0874
用紙 PDF エクセルファイル