試験片が見つからない?

試験片はスタンダードテストピースにお任せください


白色溶融アルミナ アルミナブラスト 試験片 加工販売 | 株式会社スタンダードテストピース
  • 取引先は、国内有数の大手企業研究・開発部門、品質管理部門。
    公的研究機関、行政機関など2,000社の取引実績を見る
  • —スタンダードテストピースでは、小ロットから大量ロットまで
    業販価格でお探しの試験片を製造致します。

アルミナブラスト(白色溶融アルミナ) 試験片の加工販売

         
名称 アルミナブラスト(白色溶融アルミナ)
概要 白色溶融アルミナを使用するブラストです。白色溶融アルミナはアルミナ(酸化アルミニウム)を抽出・結晶化した研削剤で、鋭陵鋭角の鉄片粒です。研削力に優れ、白色の為、対象物を汚すこともありません。梨地仕上げに適しています。
仕様 研削材:白色溶融アルミナ(WA)仕様
材質 セラミック系
形状 多角形
硬度 新モース硬度12 (ヌープ硬度HK2050)
真比重 3.54
かさ比重(代表値)1.76
取扱材質 取扱材料を見る
上記ブラスト研削材を使用して試験片を作成します。
規格試験片カスタマイズ、追加工対応可、ご希望の寸法・形状で作成いたします
小ロットから数千個以上まで対応可能です。
 試験片の無料相談・リクエストはこちら

業界歴20年のノウハウであなたをサポート致します。

成分表

化学成分 Al2O3 ※1 Na2O SiO2 Fe2O3
規格値 ≧99.0 0.18≧~#90 0.10≧ 0.30≧
0.53≧~#100

※1 Al2O3の規格値は#240~#3000≧98.0、#4000~#8000≧96.0となります。

※上記仕様は市場に流通しているブラスト研削材の代表値を元に記載した数値であり、仕様を確定する物ではございません。詳しい仕様の情報が必要なお客様は大変お手数ではございますがお申込み時にご希望くださいませ。

一般研磨剤 中心粒径

番号 平均粒径
16 1180~1000μm
20 1000~850μm
24 710~600μm
30 600~500μm
36 500~425μm
46 355~300μm
60 250~212μm
80 180~150μm
100 125~106μm
120 106~90μm
150 75~63μm
180 63~53μm
220 53~45μm

※240番は鋳鋼グリットのみ

※上記仕様は市場に流通しているブラスト研削材の代表値を元に記載した数値であり、仕様を確定する物ではございません。詳しい仕様の情報が必要なお客様は大変お手数ではございますがお申込み時にご希望くださいませ。

微分研磨材 中心粒径

番号 最大粒子径 平均粒子径
240 127.0μm以下 57.0μm ±3.0
280 112.0μm以下 48.0μm ±3.0
320 98.0μm以下 40.0μm ±2.5
400 75.0μm以下 30.0μm ±2.0

 

※上記は不二製作所の『フジランダムWA』(2018年9月時点)の商品仕様となります。
実際に使用する研削材のメーカーや性能・仕様と異なる場合ございます為、詳しい仕様の情報が必要なお客様は大変お手数ではございますがお申込み時にご希望くださいませ。

テストピースが見つからない?丸投げ無料相談へ今すぐアクセス

商品名・寸法・必要数量をご確認の上、今すぐお問い合わせフォームで御連絡ください。
未確定な部分があれば、弊社で最も入手しやすい板厚・寸法・表面処理・加工仕様など、ご相談の中で仕様を決定し御見積致します。
業界歴20年のノウハウであなたをサポート致します。

 試験片の無料相談・リクエストはこちら

FAXからもお気軽に御連絡ください
FAX番号:050-3737-0874
用紙 PDF エクセルファイル